「ほっ」と。キャンペーン

美しいお姉さん

beautynori.exblog.jp ブログトップ

やればできる

今朝、「ペットの王国」という番組をたまたま見ました。

犬猫殺処分に関する内容。

出来れば、見ないふりをしたい内容なんだけど、ある団体の活動を通して

番組構成されていたので、きっと、目を背けたくなるものじゃないはずだと

信じて、観ていました。

大正解。

福島での被災した馬まで保護している広島の団体でした。

すごい覚悟と熱意で活動していました。

これまで殺処分NO.1だった広島をゼロにしたとのこと。

猫60匹を残して、入院した老人の家での壮絶な捕獲の様子。

悪臭漂う閉め切った家から、空気の良い那須へ移送。

なんだか、ひとつひとつ、観ていても涙が出てしまうほどの熱意に

感動しかありません。

自分の知らないところで、市や国まで動かすパワーって、すごいな。

他にも、同じように活動している団体を私は知っているけれど、どの団体にも

敬服するしかない。

最近は、ふるさと納税に、犬猫殺処分ゼロへの寄付がある。

その寄付が、予想以上に多く、保護した犬猫の食費が賄えることから、殺処分が

減ってきていると聞くと、やっぱり嬉しい気持ちになるね。

朝から、いろいろ考えさせられる日。

NPO法人 犬猫みなしご救援隊

ただ、他人事ではないな、とも思ったわけです。

私もひとり暮らし。

私に何かあったら、この子達をどうするか。

a0288648_10154668.jpg


事実、ちょっと体調に異変が発覚して、真剣に考えないといけなかったりしてます。

難しいなぁ・・・・

この子たちを看取ってからしか、死ねないって思っているけど・・・

それが出来なかったら、誰にお願いすればいいんだろう・・・

「小さな命は重い」という言葉が、ずしっと心に来ました。


にほんブログ村
[PR]
# by nori-hyde | 2016-11-27 10:15 | HEART | Comments(2)
line

味のある40代を目指せ!


by nori-hyde
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite